小山絵里奈 OFFICIAL WEB

PROFILE

「小山絵里奈の音楽を初めて耳にした時、
そのユニークな才能にぶっ飛んだ」
生まれて初めて作った曲
「Dance withTarantula」が
坂本龍一の耳にとまりその場で
プロになる事を勧められる。
その後、
坂本龍一エグゼクティブ・プロデュース
ミニアルバム「INLY」でデビュー。

2007年、マスタリングエンジニアに
Ted Jensen、MIXエンジニアに
坂本龍一, ZAK, 竹村ノブカズらを
起用したアルバム「VIVIDROP」を発表。

2008年、作詞作曲・レコーディングから
ミックスまでをも自らで手がけたアルバム
「NOMMO」が6月、iTMSなどで配信発表。
また「INLY」「VIVIDROP」「NOMMO」の
楽曲も入ったオリジナル・コンパイル版が
7月末に全世界26カ国配信発表。

2009年3月、フランス、ニームで開催される
日本の多様なアートを紹介する
ヨーロッパ最大のフェスティバル
「LEX2009」に出演。

CM、ドラマ、映画音楽など様々な音楽を
手掛け、自ら考案したハンドメイドの
ピアノカリンバによる演奏など
豊かな歌声、響きを奏でる。







詳細 >>

MOBILE

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

PROFILE



「小山絵里奈の音楽を初めて耳にした時、
そのユニークな才能にぶっ飛んだ」
生まれて初めて作った曲「Dance withTarantula」が
坂本龍一の耳にとまりその場でプロになる事を勧められる。
その後、坂本龍一エグゼクティブ・プロデュース
ミニアルバム「INLY」でデビュー。

2007年、マスタリングエンジニアにTed Jensen、
MIXエンジニアに坂本龍一, ZAK, 竹村ノブカズらを
起用したアルバム「VIVIDROP」をリリース。

2008年、作詞作曲・レコーディングからミックス
までをも自らで手がけたアルバム
「NOMMO」が6月、iTMSなどで配信リリース。
また「INLY」「VIVIDROP「NOMMO」の
楽曲も入ったオリジナル・コンパイル版が
7月末に全世界26カ国配信リリース。

2009年3月、フランス、ニームで開催される
日本の多様なアートを紹介するヨーロッパ最大の
フェスティバル「LEX2009」に出演。

オーダーハンドメイドのピアノカリンバによる独奏など
豊かな歌声、響きを奏でる。



“When I heard Erina Koyama’s music for the first time, her unique
talent blew my mind” By Ryuichi Sakamoto.

When she first made the song "Dance withTarantula“ Ryuichi Sakamoto
took notice and immediately suggested that she become a professional musician.

After that was the debut of Koyama's Mini album “INLY”  with Ryuichi Sakamoto as
executive producer.

In 2007 she released her 1st album “VIVIDROP”, mixed by
Ryuichi Sakamoto, Zak, and Nobukazu Takemura and with Ted Jensen as mastering engineer.

In June, 2008 June Koyama released her self-produced 2nd album “NOMMO
as an iTMS distributed release. Koyama did all the lyrics, music, recording and mix by herself.

In July 2008 the  album “AMMO”, which compiled songs from “INLY”, “VIVIDROP
and “AMMO” was released by iTMS with distribution in 26 countries world wide.

In March 2009, Koyama performed at appeared in Europe's largest full variety
festival of Japanese art, "LEX 2009", in Nimes France.